ウッドベル スタッフBlog

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

ボールジョイントブーツ交換(いすずエルフ)

こんにちは。
花岡店メカニック天野です。

今回は、いすずエルフ(PB-NPR81AN H17年式)
のボールジョイントブーツ交換です。

大先輩の竹内さんが、エルフの作業をしていたので、
レポートしたいと思います。


―それでは、竹内さん、よろしくお願いします。
竹内(以下T)『ハイハイ、よろしく~』

―さて、今回はエルフのいうことで、けっこう大きい車ですが、大丈夫ですか?

T『このくらい楽勝だぁよ。大型のジャッキや、インパクトレンチもあるしな』

そうですね。ウッドベル花岡店は、認証車検工場で、設備も充実しています。今日は、フロント側のアッパージョイントのブーツを交換するということで、それでは作業をお願いします。

T『何はともあれ、ジャッキアップして、タイヤをはずす!』

―おお。

f:id:e-woodbell:20150901165434j:plain

T『アッパーアームと、ナックルをとめているボルトをはずす。ブレーキホースの固定ステーも忘れんな』

―なるほど。

T『ジョイント部がナックル部に堅く入っているので、プーラーをかけて、ハンマーで叩いて分離させる』

f:id:e-woodbell:20150901165446j:plain

―おお、これでジョイント部が出てきました。

f:id:e-woodbell:20150901165458j:plain

T『あとは、この破れたブーツを新品のブーツと交換。グリスも詰め替えてやる』

―きれいなブーツに変わりました~

『あとは元通り組み付ける。締め付けトルクが大きいから気をつけろ』

なるほど。作業完了です。ありがとうございました。

破れたブーツは、グリスが漏れて、水やゴミがジョイントに入り込んでサビが発生、結果ジョイント部が破損してしまう恐れがあります。
安全のために、点検をし、必要なら交換しましょう。

T『ウッドベルでは、オイル交換や点検、車検の度に、お客様の安全を考えた整備を提案しています。軽作業から、重整備までお気軽にご相談ください。』