読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッドベル スタッフBlog

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

スペーシア ストラットサポート不具合対策  8月19日  花岡店 梅田─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つ 

花岡店 メカニック

 

こんにちわ!

 

花岡店 梅田です!(*´・∀・*)ヨロシクオネガイシマス

 

今回は本日作業させていただいたストラットサポート不具合対策を紹介します。

 

まず、不具合ですがゴムが熱劣化によりへたり、走行状態によって車体とストラットサポートの間に隙間ができるものがあります。そのため、段差などを走行した時に異音が発生する恐れがあります。

 

対象車両一覧

ワゴンR 型式DBAーMH34S 

車台番号

MH34S-100077~MH34S-254664、MH34S-700022~MH34S739129

MH34S-745001~MH34S-753326、MH34S-900047~MH34S-941255

スペーシア 型式DBAーMK32S

車台番号

MK32S-100077~MK32S-150806、MK32S-460048~MK32S-467771

MK32S-500016~MK32S-518354、MK32S-830032~MK32S-844876

アルトエコ 型式DBAーHA35S

車台番号

HA35S-140001~HA35S-161071

MRワゴン 型式DBAーMF33S

車台番号

MF33S-100053~MF33S-134686、MF33S-180001~MF33S-210719

MF33S-240001~MF33S-240669、MF33S-400068~MF33S-403513

MF33S-410001~MF33S411222、MF33S-420001~MF33S-424494

MF33S-600033~MF33S-605491、MF33S-610001~MF33S-619093

MF33S-640001~MF33S-644447

 

発生対応となっておりますので点検後不具合が確認出来たら交換です。

 

ほとんどの車両が交換となっております。

 

対象車両に該当していてまだ点検していないという方は保証修理ですので是非点検にお越しください!

 

ここから作業を紹介していきます。

 

f:id:e-woodbell:20160819145257j:plain

 

赤丸にあるナットをタイヤが接地している状態で緩めておきます。

 

f:id:e-woodbell:20160819145441j:plain

 

赤丸(スタビライザーサイドリンク)のナットを外します。

 

青丸(ブレーキホースの留め具)のナットを外します。

 

緑丸(ABS回転数センサー)のナットを外しセンサーを外します。

 

黄丸 ナックルハブとストラットを繋げているボルト、ナットを外します。

 

初めに緩めておいたナットを外します。

 

f:id:e-woodbell:20160819150112j:plain

 

ストラット外れました。

 

f:id:e-woodbell:20160819150255j:plain

 

コイルスプリングコンプレッサーに装着しました。

 

f:id:e-woodbell:20160819150346j:plain

 

コイルスプリングコンプレッサーでコイルスプリングを縮めて保持し、ストラットサポートを取り外しました。

 

f:id:e-woodbell:20160819150750j:plain

 

これがストラットサポートです。

 

熱劣化によりゴムがへたっています。

 

f:id:e-woodbell:20160819151054j:plain

 

取り外した部品を取り付けて完成ですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪