ウッドベル スタッフBlog

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

ダイハツムーブ オーバーヒートからのエンジン載せ換え♪♪♪   H29.6/8 山田

こんにちは、メカニックの山田です!!

本日アップさせて頂くのは、エンジン載せ換えです。

気温も暑くなってきて、車内では冷房をつけ始めた方も多いことと思われます。

 

そんな暑い季節によくあるオーバーヒートと言うトラブル。一度は耳にしたことがあるのでは(>_<)

 

今回アップさせて頂いたムーブは、最初はヒートランプがメータにつき、エンジンがとまっていくことがあるとご来店。現象は確認出来ませんでしたが、さっそくエンジンルームあけて点検すると、なんと冷却水がリザーバータンクから吹き出しています。リザーバーには冷却水パンパン、エンジン内には少ないもよう。結果エンジンを冷やす冷却水がエンジンにまわっていません。そこで、簡単にオーバーヒートをチェックする方法を実施。

 

f:id:e-woodbell:20170608155155j:plain ラジエータキャップを開けそこにタンクをつけ排ガステスターで排ガス濃度をチェック!!・・・・・結果やはりCO・HC濃度高すぎ!!

これだけ数値が高いと修理ではキツイと判断、そしてエンジンを載せ換えする事となりました。

f:id:e-woodbell:20170608154415j:plain

f:id:e-woodbell:20170608154514j:plain

f:id:e-woodbell:20170608154552j:plain 

中古のいいエンジンが見つかり、載せ換えも無事完了!!

修理前よりエンジンの調子もよくなり満足です♪♪

しかし、オーバーヒートって怖いですね。これだけの大がかりな修理になってしまします。もちろん費用もおおがかり。

冷却水の定期的な交換、メンテナンスの重要性をしみじみ感じました。

みなさまもオイル等の油脂関係のメンテナンスを忘れず、大事にお乗りください!!