ウッドベル スタッフBlog

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

H30.4/5  アクティトラック エンジン暖気後エンスト&エンジン始動不良  花岡店メカニック

こんにちは!!

4月に入りようやく、あったかくなってきてメカニックとしては、作業のしやすい日になってきました。

本日は動かない車が入ってきました。

しかし・・・エンジンが冷えている時はかかって、あったまってくると調子が悪くなりエンスト。そして以降、冷えるまでエンジンがかからない。

なかなか変わった症状です。年式と距離を考えると診断前に乗換えおすすめも有りかなと思ったりもしましたが、とりあえずメカニックとしては原因が気になる。

ってことで早速診断していきます。

キャブ車の診断にはベテランの先輩がたくさんいますので、アドバイスをもらいつつ診断を進めていきます。

 

f:id:e-woodbell:20180405135823j:plain f:id:e-woodbell:20180405135924j:plain

キャブ車アクティのエンジン不調の診断には見るポイントが何点かあるそうで・・・

イグニッションスイッチ、イグナイタ、エアベントソレノイドバルブ、がよく悪くなるそうで、エアクリをはずしてアクセルを吹かす、ヒーターコントロールを動かす、点火タイミングをみる 。などなど、それぞれ点検致しました。結果、点火の状態が悪かったのでディスビに側面につくイグナイタを外して点検してみます。

f:id:e-woodbell:20180405140004j:plain f:id:e-woodbell:20180405140049j:plain

そして見てみると、端子がカビている、ささる部分もひどり状態!!これかと思い接点復活させてみると、エンジンかかります。

部品を新品に交換し、試走して完了です。

ほっとしました。