ウッドベル スタッフBlog

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

スタビリンクロッドブーツ破れ トヨタ ヴォクシー

カータウンメカニックです!

 

 

f:id:e-woodbell:20180914193744j:plain

今回は車検の作業の中でトヨタ ヴォクシー(ZRR型)スタビリンクロッドの交換をさせてもらいました。

f:id:e-woodbell:20180914193914j:plain

スタビリンクロッドとは、赤い丸で囲ったスタビライザーとサスペンションを繋いでいる棒状の部品で、上下の先端がジョイント(間接のように稼動するもの)になっていて、ブーツで覆われ中には潤滑用のグリスが入っています。

 

今回はこのスタビリンクロッドのブーツが経年劣化により破けてしまっていたので交換することとなりました。

 

 

 

f:id:e-woodbell:20180914193925j:plain

まずは古いスタビリンクロッドを外します。

f:id:e-woodbell:20180914193936j:plain

上下のナットで固定されているだけですが、錆び付いていることが多いので注意して外します。

f:id:e-woodbell:20180914193810j:plain

古いスタビリンクロッドが外れたら、新しいものと比較してみます。

ロッドの長さ、ネジの部分の長さ、向きに違いがないか確認します。

f:id:e-woodbell:20180914193802j:plain

古いものはブーツが破れて中のグリスが出てしまっています。

この状態では車検にも通らなくなってしまいます。

f:id:e-woodbell:20180914193822j:plainこれは新品です。

 

確認後、車に新しいスタビリンクロッドを取り付けて

無事作業完了です!

 

ブーツのようなゴム製の部品は時間と共に劣化していきます。

なので走行距離が少なくても年式が古い車は劣化が進んでいるかもしれないので注意が必要です。