ウッドベル 整備 修理 作業 スタッフブログ

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

グッドイヤータイヤのベクター4シーズンズに交換させていただきました。 

みなさま こんにちは! 新三雲店 メカニックです!

今回もタイヤの交換です。

まずはお車の情報です。

年式 平成30年12月

通称名 スズキ スペーシア

型式   DAAーMK53S

こちらの顔のお車です。

f:id:e-woodbell:20191113190443j:plain

新しいお車っていいですね~

うらやましいかぎりです!

こちらが交換前のタイヤです。

f:id:e-woodbell:20191113190931j:plain

 

ダンロップのエナセーブがついています。

まだ使用できますが季節を選ばないオールシーズンタイヤにすれば

季節ごとの交換が必要なくなるのでラクチン&節約になりますね!

ということで、お買い上げいただくことになりました。

f:id:e-woodbell:20191113191756j:plain

こちらのタイヤがグットイヤータイヤのベクター4シーズンズです。

タイヤの溝の形が特徴的ですね。

昨年度はオールシーズンタイヤ部門で販売本数第1位です。

本当に雪道大丈夫なの?と思われると思います。

実際、僕も半信半疑でしたが、ユーチューブなどで

「実際にスキー場まで行ってきました」

という内容の動画も投稿されていますので、興味のあるかたは

ご覧になっていただければと思います。

カタログでは・・・

過酷な積雪・凍結がある地域にお住まいの場合、

スタッドレスタイヤをおススメします。 と書かれています。

f:id:e-woodbell:20191113193206j:plain

作業完了です。前回につづき、アッと言う間です。(笑)

アップにします。

f:id:e-woodbell:20191113193251j:plain

これで雪道もあわてずに安心してお乗りいただけます。

 快適カーライフを楽しみましょう!

ありがとうございました!

 

ZNM10W アイシス ケンダタイヤに交換させていただきます!

みなさま こんにちは! 新三雲店 メカニックです!

今回もタイヤの交換です。

まずはお車の情報です。

年式 平成26年12月

通称名 トヨタ アイシス

型式   CBAーZNM10W

こちらの顔のお車です。

f:id:e-woodbell:20191112192146j:plain

カッコイイですね。

こちらが交換前のタイヤです。

f:id:e-woodbell:20191112192336j:plain

かなり減っていますし、ひび割れも多数みられます。

早速!作業開始させていただきます。

f:id:e-woodbell:20191112192653j:plain

こちらが新品のケンダタイヤです。

KR23というモデルです。トータルバランスを追求したモデルです。

ファミリーカーにピッタリです。

当店での販売が、ケンダタイヤでは一番多いモデルです。

f:id:e-woodbell:20191112193710j:plain

作業完了です。アッと言う間です。(笑)

アップにします。

f:id:e-woodbell:20191112193847j:plain

カッコイイですね!

きれいになりましたね!

これで快適にお乗りいただけます。

 

今はまさに紅葉のシーズンですね!

出かける機会も増えるかと思います。

みなさまも安全運転で快適カーライフを楽しみましょう!

ありがとうございました!

 

 

ワゴンR MH22S K6A エンジン交換

皆様こんにちは!新三雲店です!!

今回はエンジン交換のご紹介をさせて頂きます。

まずは原因です。(気になりますよね~)

     エンジンオイルの交換を長い間されていなかった

     為に、エンジンオイルが減っていくように

     なってしまいました。

交換の理由 : 原因はエンジン内部にあります。

               

        今回の場合、お乗換えはしないので

       次の2択をしていただきます。

        エンジンを 修理する 又は 交換する

        の選択です。 

                                   

     今回は交換の方がお値段が安く、早く完成します。   

              

       それならエンジン交換をしよう!という結論になりました。

 

まずはお車のご紹介です。

f:id:e-woodbell:20191029172711j:plain

車名 ワゴンRスティングレーX

型式 DBA-MH22S

年式 H20年1月

そしてこちらが今回、交換させていただくエンジンです!(上からの写真)

 

f:id:e-woodbell:20191029173533j:plain

次に取り付けるエンジンです。

f:id:e-woodbell:20191029173701j:plain

 今はまだ箱入りの状態です。

それではエンジンを外していってみましょう‥‥

f:id:e-woodbell:20191030151359j:plain

下がってきましたね‥‥

f:id:e-woodbell:20191030151522j:plain

まず下に下ろす場所を確保したら慎重に下ろしていきます。

f:id:e-woodbell:20191030151610j:plain

慎重におりてきます。そして‥‥

f:id:e-woodbell:20191030151620j:plain

おりてきました!!!!

f:id:e-woodbell:20191030152329j:plainこちらです!!それでは組み替えていきましょう。

まず壊れたエンジンと新しいエンジンを比較します。

f:id:e-woodbell:20191031085623j:plain

左側が新しい方です。そして右側が壊れている方です!!

隣に並べてみてみると良く分かりますね!

それでは組みつけてみます‥‥‥

f:id:e-woodbell:20191031085954j:plain

見事に組み付けできました!!それではエンジンルームに納めていきます。

f:id:e-woodbell:20191031090122j:plain

f:id:e-woodbell:20191031090130j:plain

上からと正面になります。綺麗にしっかりと納まりました!細かい組みつけを終えたら最後にエンジンオイル、冷却水、オートマオイルを注入します。

(画像はオートマオイルを機械で注入しているところです)

f:id:e-woodbell:20191031090405j:plain

終わったらバンパーを付けます・・・

f:id:e-woodbell:20191031090439j:plain

f:id:e-woodbell:20191031090441j:plain

グリルをつけて

f:id:e-woodbell:20191031090453j:plain

最後にナンバーをつけます。

f:id:e-woodbell:20191031091130j:plain

そしてとりあえず完成しました。

f:id:e-woodbell:20191103160629j:plain

 

あとは試運転、各部の初期設定、洗車をさせて頂きお客さまにお引渡し

といたします。

これでまた元気に走っていただけることでしょう。

長くなりましたがご覧頂きありがとうございました。

 

スパークプラグを分かりやすくご説明いたします!

みなさまこんにちは!新三雲店メカニックです。

車検などでスパークプラグを交換した経験のある方も

みえると思いますがイマイチ分からない方は多いかも!

と思ったので徹底的に噛み砕いてお伝えしたいと思います。

まずはこちらがスパークプラグです。(普段は短く「プラグ」と言っています) 

f:id:e-woodbell:20191101180940j:plain

 

こんな形をした部品です。

 

スパークプラグの役目(要するに何?)

  エンジンの中に来たガソリンを燃やす為のライターの

  のようなものです。

役目としてはライターみたいな物ですが・・・

  火がつくのではなくて電気火花で点火しています。

電気火花とは!

  冬にドアのノブなどを触ってパチッ!とくるアレです。

(痛いですよね~)

  その時に青白い小さな雷みたいなのを見た事はございませんか?

  それが電気火花なんです!

次の画像が電気火花が飛んだ瞬間です。

f:id:e-woodbell:20191027084044j:plain

分かりにくいですが赤丸の中の青白いのが電気火花です。(デンソーHPより)

スパークプラグ全体で見ますと・・・

f:id:e-woodbell:20191101182613j:plain

上から電気が入ってき下の方でパチッ

となります。

これでどうして交換になるの?

パチッとなる部分が減ってくるからなんです。

減ると隙間が広くなり、電気火花が飛べなくなります。

そうするとエンジンが調子が悪くなったり、止まったり

エンジンがかからないといった症状がでてきます。

ここで新品と減っているものを見比べます。

f:id:e-woodbell:20191103124913j:plainわかりにくいかもしれませんが赤丸の中の部分を見比べていただくと隙間の違いや

減り具合が分かるかなと思います。

最後に

今回の解説でスパークプラグは消耗品 

というのがお分かりいただければ幸いです。

交換時期につきましてはスパークプラグの種類や車種によっても全く違います。

車検などの際に必要に応じてお勧めさせて頂きます。

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

 

 

エンジンオイルの役割!

こんにちは、花岡店メカニックです。

いつもは整備の様子をアップしていますが、きょうはエンジンオイルの役割についてのお話しをさせて頂こうと思います。

まずは、オイルにはエンジンを守5つの作用があるのを御存じですか?

1.潤滑作用

  金属摩擦を減らし、エンジンをスムーズに動かします。

2.密封作用

  ピストンとピストンリングの隙間を密閉してガス抜けを防ぎ、パワーを維持します。

3.冷却作用

  エンジン内部の熱を吸収してオーバーヒートを防ぎます。

4.洗浄分散作用

  エンジン内部の汚れを取り込み、エンジンを綺麗に保ちます。

5.防錆作用

  エンジン内の水分や酸が原因で発生する錆を防ぎます。

この5つがエンジンオイルの役割になります。

 

エンジンオイルの交換を怠ると、上記の5つの役割が出来なくなり、エンジンがダメージを受けてしまい、最悪エンジンが壊れてしまいます。

当店ではエンジンオイルは、3000㎞又は半年、オイルフィルターはオイル交換2回に1度の交換をオススメしています。

 

この記事を読んで頂いて「そういえばエンジンオイルって何時交換した???」と思った方は、運転席のドアを開けたところに、次回オイル交換目安距離のステッカーが貼ってあると思いますので、確認してみてはどうですか?

 

長々とお付き合い頂き有難う御座います。

これからも、整備記録や豆知識、等いろいろとUPさせて頂きます。