読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウッドベル スタッフBlog

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

タイヤについて 7/6軽専・天野

軽専門店 メカニック

雨ばかりですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
軽専門店メカニック天野です。
ちなみに、本日もよく降っております
(T_T)

今回はタイヤについて、です。
車が走行するために路面に接しているのがタイヤ。重要なものであることはおわかりいただけるかと思います。
よく空気圧や残り溝を点検され、溝がなくなってきたら交換する・・・そんな感覚の方もおられるのではないでしょうか?
しかし、案外奥が深いのです、タイヤとは!?
特に、現在は一昔前と比べると、種類も性能も飛躍的に増加・向上しています。海外メーカーも数多く日本で販売しています。
本来、数多くあるタイヤから車の種類、使用状況によって最適なものを選ぶ必要があります。冬には雪道も走行できるスタッドレスタイヤ。スペアタイヤのない車には、少しのパンクなら走行可能なランフラットタイヤというのもあります。

気になる方はコチラ↓(ダンロップ・サイト)
http://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/base/

たとえば、コチラは一般的なラジアルタイヤ。

f:id:e-woodbell:20150903112156j:plain

タイヤの横(サイドウォール)にいろいろな情報が刻印されています。主にサイズをよく確認します。一度、御自身の車のタイヤサイズをチェックされてみてはどうでしょうか。

f:id:e-woodbell:20150903112203j:plain

タイヤとホイールで各部のサイズはこんな感じです。

f:id:e-woodbell:20150903112213j:plain

最近のタイヤはウェット性能も向上し、雨でもよく曲がり、よく止まります。しかしもちろん、十分なメンテナンスがされていればこそなので、日頃からタイヤの空気圧、残り溝、ヒビ割れがないかなど気をつけましょう。
ウッドベルでは、定期点検やオイル交換時もしっかりタイヤチェックしています♪

軽専門店では70台以上を常時展示しています。
いろいろなメーカーがございますが、同クラスの車はほとんどタイヤサイズが同じなのです。けれど、メーカーや、銘柄が少しずつ違います。
高燃費をウリにしている車も多いので、そちらには交換時はエコタイヤを選びましょう。
様々なメーカーのタイヤも取り扱っていますので、お気軽にご相談ください。