ウッドベル スタッフBlog

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

夏休みが始まりましたね! 7/29 軽専門店 小井戸

こんにちは!今日も蒸し暑いですね・・・(´ム_`;)

学生のお子様がいらっしゃるご家庭では、この夏休みどこかお出かけされるご予定はございませんか?

私が小さい頃は、山の方へ行って、あまごを釣ったり、キャンプしたり・・・

色々連れて行ってもらった思い出があります(´ω`*)

そんな!!おでかけのご予定がある方!!!

お出かけ前にしっかりとお車のメンテナンスや点検をされないと・・・

急にエアコンが効かなくなってしまったり・・・

ウィンカー球やブレーキ球といった電球類が切れていたり・・・

ヘッドライトの球がきれてしまっていたり!!

タイヤの空気圧を調整し忘れてバーストに繋がったり・・・

 

・・・と!今週に入ってからこんなにもトラブルが!!

その中で、私が今回注意を促したいのが

≪タイヤのトラブル≫

いくつかありますが、今回は空気圧について!

タイヤの空気圧はどれぐらいのペースで調整・点検されていますか?

2か月に1度、半年に1度、気が向いたときに・・・などなど

結構皆さんタイヤって見ていない事が多いんです!

タイヤの空気圧を調整するだけで、色んなメリット

があるんですよ!

 まずはコチラの写真をご覧ください!

f:id:e-woodbell:20170729132633j:plain

タイヤの空気圧の調整をするには、まずはいくつ入れるのか適正圧を確認します!

※車種によっては、ステッカーの位置が異なりますが、表示内容は基本的に同じです。

f:id:e-woodbell:20170729132753j:plain

まずは、こちら!空気が全く入っていない状態です!

こんな状態になっていたら流石に「パンクしてる!」って気が付きますよね!

パンクの主な原因としては、釘等による外傷、エアバルブの亀裂によるエアー漏れ

ごく稀に、空気圧不足等による肩ベりによるバーストなど・・・!

f:id:e-woodbell:20170729133038j:plain

次にこちら!適正圧に対して半分入っている程度です!パッと見は大丈夫そうにも見えますが・・・通常走行のみで空気圧が半分近くまで減る事はほぼないです!

半分まで減っている場合は、上記にも書かせて頂いた、何かしらの外傷などによるパンクが考えられます!

f:id:e-woodbell:20170729133227j:plain

そして、約7割近く入っている状態!空気圧を1ヶ月~2ヶ月ぐらい見ていないと、これぐらいまで減っているケースが多いです!外見は良さそうですが、タイヤ自体は、少し潰れてしまっています。

f:id:e-woodbell:20170729133449j:plain

そして、こちらが適正圧に調整したものになります!この4つを見比べて頂くと、タイヤ下部に書いてある「NEXTRY」の文字のつぶれ具合がよくわかりますよね!

例えば、空気が減った状態の自転車と、しっかり空気も入っている自転車では、漕ぐ際の足への負担が変わってきますよね?

車でのその負担は、タイヤ自体にも影響したり、燃費が悪化したりと色々なデメリットが出てくるんです!

もし!こんな状態で高速道路などで旅行に行こう!!

としているのであれば危険です!!!

タイヤの空気圧は必ず月に1度確認致しましょう!!!

お出かけ、ご旅行前には必ず確認・調整しましょう!!

 

メリット部分のみ言ってしまうと・・・

①タイヤ自体が傷みにくく長持ちします

②燃費が良くなり、お財布にも優しくなります

③パンクの早期発見に繋がり、安心して乗って頂く事が出来ます

是非!この夏休み!お出かけ前に点検・調整しましょう!!

 

 

ウッドベルではお客様の安心安全なカーライフサポートをしておりますので

空気圧の点検・調整だけでも、お気軽にご来店、ご相談くださいませ!!

 

ツイッターも始めました!お得な情報等色々とつぶやいています!