ウッドベル 整備 修理 作業 スタッフブログ

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

プレマシー CWEFW エアコンベルト交換 (ストレッチベルト交換)

みなさまこんにちは! 新三雲店 メカニック 堤田です。

当店には特殊工具もありますが安価に手に入るもので

出来ないかなと考えてみました。

早速、本題に入らせていただきます。

ベルトにはものすごい力がかかりますので、ケガには最大限注意してください。

当然、参考にされる方は自己責任お願い致します。

まずはお車の紹介です。

年式 平成23年4月 

通称名  マツダ プレマシー  

型式  DBA-CWEFW

こちらがお車の顔です。

f:id:e-woodbell:20200420110936j:plain

「時代に合ったスマートな選択」というのがコンセプトだったようです。

万人が好む無難なデザインかなと思います。

 

 

使用工具

f:id:e-woodbell:20200420110910j:plain

他にも工具を使用しますが今回はこの工具がミソです。

普段はバックドアなどのダンパーが弱っている時に使用しています。

100円ショップのダ○ソーさんで2個セットで販売されているものです。

クランパーという商品名だったと思います。

それでは始めさせていただきます。

f:id:e-woodbell:20200420110948j:plain

取り付け終わってからの解説になりますがご了承いただきたいと

思います。

まず下のコンプレッサーにベルトをかけて

クランパーを画像の様にセットします。強く締めすぎるとベルトを痛めます。

f:id:e-woodbell:20200421191354j:plain

画像のようにラチェットをセットします。

そして素早く、エアコンのパイプの樹脂製の部品に当たるまで

コンプレッサーにかかっているベルトが外れないように回します。

f:id:e-woodbell:20200421191854j:plain

赤丸の部分のようにクランパーが当たるまで回すことができれば

ほぼベルトがかかったと思います。

あとひと山くらいはベルトが入っていないと思いますので

クランパーを外してからクランクプーリーを回して整えて

あげれば完成です。

この作業はゆっくりしているとベルトを痛めますので

素早くするようにお願いします。