ウッドベル 整備 修理 作業 スタッフブログ

三重県松阪市 新車、未使用車、中古車、車検、整備、総合カーディーラーウッドベルです!

タント LA650S LA660S スライドドア 異音 対策 6箇所

 


みなさまこんにちは! 新三雲店 メカニック 堤田です。

 今回は異音修理をご紹介いたします。

まずはお車のデータです。

年式 令和1年 7月~

通称名  ダイハツ タント

型式  6BA-LA650S

こちらがお車の顔です。

f:id:e-woodbell:20200922094145j:plain

f:id:e-woodbell:20200922094300j:plain

こちらの形のヘッドライトもありますね。他サイトから画像をお借りしました

今回は同業者の方向けです。

走行中の異音で苦労されている方も多いかと思います。

急いで投稿してみました。

参考にされる方は自己責任でお願いいたします。

自分も聞いた話を書いているだけなのでご質問を

いただいてもお答えできる事はありません。

図は何も付いていないスライドドアです。

内張りを外してあるのが大前提です。

1.カチカチ音(すき間をあけて給油)

 インナーハンドルを何回も引いて同じ音がする場合は

 こちらの対策で直る可能性が大きいそうです。

f:id:e-woodbell:20200922095059j:plain

窓ガラスのランチャンネルをはがし、緑丸のあたりの鉄板が合わさっている

部分にすき間をあけて潤滑剤を給油すると良いそうです。

赤丸の電着とは電着塗装の略だそうです。

2.ピチピチ音

f:id:e-woodbell:20200922175345j:plain

緑丸部分にボルトがあるのでそれを緩めて

青色で囲われているところの鉄板が合わさっている部分に

すき間を開けて給油すると良いそうです。

最後にボルトをしめて終わりです。

3.ゴトゴト音

f:id:e-woodbell:20200922181547j:plain

走行中のスライドドアのローラーから音がするそうですので

固めのグリスをローラーが止まる所に付けておくと良いそうです。

4.カタカタ音

f:id:e-woodbell:20200922182400j:plain

窓の下から出てくるサンシェードがありますがツメで止まっている

だけなのでそこにスポンジテープ等をかみ込ませると良いそうです。

5.カチャカチャ音

f:id:e-woodbell:20200922183108j:plain

ドアハンドルなどのワイヤー類を止めるとかスポンジテープを巻くといった

対策をすると良いそうです。

f:id:e-woodbell:20200922184012j:plain

特に赤丸のワイヤーから音が出やすいそうです。

他のワイヤーやハーネス類も場合に応じて対策してください。

水色のホールシールとのこすれにも注意してください。

6.ギシギシ音

f:id:e-woodbell:20200922184357j:plain

ドアストッパーの調整で直るそうです。

手順は

①ドアストッパーにマスキングテープを巻く。

②ドアストッパーのボルトを少しだけ締まっている状態にする。

③スライドドアを開閉します。

④ドアストッパーのボルトを本締めしてマスキングテープを

 はがす

自分が知り得た対策方法は以上になります

お役に立てば幸いです。

 

 

e-woodbell.hatenablog.com